バランスボールトレーニング第9弾!腹筋と体幹を強化するバランスボール・パイク

トレーニング

皆さん、こんにちは!

パーソナルトレーナーの嬉野智哉です。

「バランスボールトレーニング第9弾!腹筋と体幹を強化するバランスボール・パイク」

こちらの動画について解説いたします。

 

この記事を書いた人

嬉野 智哉

パーソナルトレーナー / 健康経営アドバイザー

 

https://kenkocollective.com/wp-content/uploads/2020/06/2261737_s-e1593699294947-300x300.jpg
お悩みの女性

はじめて耳にするトレーニングメニューです!

 

お腹と体幹を鍛えられ、お腹引き締めに効果的なトレーニングとなっております。

まずは動画をご覧ください!

 

1.バランスボール・パイク

 

この投稿をInstagramで見る

 

堀江パーソナルジム/心斎橋パーソナルジム/(@ureshinotomoya)がシェアした投稿

効果部位
→腹部【腹筋・体幹・腸腰筋】
回数目安
→10〜15回 × 2セットか3セット

 

2.トレーニング方法

①バランスボールの上に両足を乗せます。

②体はまっすぐ、腕は肘をしっかり伸ばして床につきます。

③つま先をボールに押し当てて、股関節を曲げていき(屈曲)、出来る限りお尻を上方へ向かって突き上げていきます。

 

https://kenkocollective.com/wp-content/uploads/2020/06/2261737_s-e1593699294947-300x300.jpg
お悩みの女性

むずかしそうな動作ですけどチャレンジします!

 

3.注意すべきポイント

・肘をしっかり伸ばし、上半身は真っ直ぐキープします

・動作はゆっくり行い、呼吸は止めず自然体で行います

・できる限り、お尻を天井の方向へ突き上げます

・手の位置は固定し、しっかりバランスボールを押し当てます

・スタートポジションをしっかり決めます

・呼吸を止めがちですので、自然に行いましょう

 

4.ケンコレトレーナーが選ぶバランスボール


【Amazon限定ブランド】プリマソーレ(primasole)のバランスボールです。

バランスボールはどちらのものでも大差はありませんが、お求めやすい価格で付属品や材質も粗悪ではなかったので、こちらをご紹介しておきます。

こちらの直径45cmのものが、どなたにも使っていただきやすいサイズです。

おすすめするポイント
・空気入れ付き
・お手頃価格
・4種類のサイズあり

Amazonで
レビューを見る

 

約1,000円で買える手軽で質の高いバランスボールです。

ゴミも付着しづらいので、ご家庭でも使っていただきやすいです!

 

https://kenkocollective.com/wp-content/uploads/2020/07/32496DB4-BF19-4397-B20E-4C7259C43991-e1593688823419-300x300.jpeg
トレーナー嬉野

トレーニング用品に過度なお金をかける必要はありません。

買い替えのハードルが低いものを選んで、清潔なものを継続的に使ってください。

 

5.まとめ

いかがだったでしょうか、今回は腹筋と体幹を同時に強化するバランスボールパイクについて解説してきました。

初心者さんはトレーニング動作的に少し難しいと感じたさんはかもしれません。

最初は無理をせずに正しいフォームを身に着けていきましょう。

焦る事無く、正しくトレーニングする事が効果を出す近道となっていますので、頑張ってくださいね!

最後まで見ていただきまして、ありがとうございました!

モロッカンオイルの正規品を販売

Yuka Arima

Yuka Arima

・フードコーディネーター ・SNS担当

関連記事

特集記事

TOP