チューブトレーニング第2弾!チューブスクワットで綺麗な姿勢をゲットしよう!

トレーニング

皆さん、こんにちは!今日もご覧いただきありがとうございます。

パーソナルトレーナーの嬉野智哉です。

今回は「チューブトレーニング第2弾!チューブスクワットで綺麗な姿勢をゲットしよう!」

こちらの動画について解説いたします。

 

この記事を書いた人

嬉野 智哉

パーソナルトレーナー / 健康経営アドバイザー

綺麗な姿勢を手に入れたい方、自宅で簡単に短時間でトレーニングしたい方は必見となっておりますので、最後までチェックしてくださいね!

 

1.オーバーヘッドスクワット

 

この投稿をInstagramで見る

 

堀江パーソナルジム/心斎橋パーソナルジム/(@ureshinotomoya)がシェアした投稿


効果的な部位
→下半身 + 背中 + 体幹(お尻・太もも・背中)

回数の目安
→10〜30回 × 2セットか3セット

 

手をあげるメリット

通常のスクワットに比べて背中の筋肉にも刺激が入ります。

体幹にも常に刺激が入るので、時短で効果を求めたい方におすすめです。

 

2.トレーニング方法

①肩幅〜肩幅よりやや広めに足を開き、つま先をやや開きます

②つま先の方向に膝を曲げていきましょう

③手、足に装着したチューブは共に緩まないようにしましょう!

※特に手のチューブは緩みやすいので、両サイドにしっかり張りましょう。

 

3.注意ポイント

膝がつま先の向きよりも、内側や外側に動かないようにすること。

同時に、上体が前かがみにならないようにしましょう。

 

4.ケンコレトレーナーが選ぶトレーニングチューブ

Disifen エクササイズバンド

トレーニング用ゴムバンド

・全身の筋肉が鍛えられる

・5種類の強度レベルに調節できる

・100%天然素材

10

持ち運びやすさ

6

耐久性

8

コスパ

9

収納しやすさ

約1,000円で買える手軽で質の高いトレーニングチューブです。

トレーニング用品に過度なお金をかける必要はありません。

買い替えのハードルが低いものを選んで、清潔なものを継続的に使ってください。

 

5.まとめ

バランスボールは場所を取るから、置けないという声も頂いたので、邪魔にならずバリエーションの多いチューブトレーニングメニューもこれからアップしていきます!

また、鍛えたい部位のリクエストもお待ちしております!

最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

 

モロッカンオイルの正規品を販売

嬉野 智哉

嬉野 智哉

・パーソナルトレーナー ・健康経営アドバイザー ・ケンコレBIZ 代表トレーナー 

関連記事

特集記事

TOP