【第6弾】簡単だけど効果あり!お尻と太もものチューブストレッチトレーニング

トレーニング

皆さん、こんにちは!本日もご覧いただきありがとうございます。

パーソナルトレーナーの嬉野智哉です。

今回は「チューブトレーニング第6弾! お尻と太もものチューブストレッチトレーニング!」

こちらの動画について解説いたします。

 

この記事を書いた人

嬉野 智哉

パーソナルトレーナー / 健康経営アドバイザー

 

https://kenkocollective.com/wp-content/uploads/2020/07/32496DB4-BF19-4397-B20E-4C7259C43991-e1593688823419-300x300.jpeg
トレーナー嬉野

前回、ご紹介したボックススクワットに慣れてきた方にオススメのトレーニングメニューとなっております。

https://kenkocollective.com/wp-content/uploads/2020/06/2261737_s-e1593699294947-300x300.jpg
お悩みの女性

さらにお尻を鍛えられるんですね!

がんばります!

 

1.ヒップリフト×アブダクション

 

この投稿をInstagramで見る

 

堀江パーソナルジム/心斎橋パーソナルジム/(@ureshinotomoya)がシェアした投稿

効果部位
→お尻+太もも裏【中殿筋+ハムストリングス】
回数目安
→10〜20回 2セットか3セット

 

2.トレーニング方法

①膝の上にチューブを巻き、仰向けになりセットします

②お尻にしっかり力を入れながら、下半身を持ち上げます

※お尻をギュッとします

③上げた状態で少しキープし、ゆっくり下ろします

 

https://kenkocollective.com/wp-content/uploads/2020/06/2261737_s-e1593699294947-300x300.jpg
お悩みの女性

わ!やっぱりハードですね!

 

3.注意すべきポイント

・膝がチューブに引っ張られて内に入らないように注意

・腰をそらし過ぎないように注意

・上げるスピード、下げるスピードを安定させる

・チューブをしっかり外へ開きお尻をしっかり使う!

・お尻は完全に地面に着けずに、少し浮かした状態で行う!

 

https://kenkocollective.com/wp-content/uploads/2020/07/32496DB4-BF19-4397-B20E-4C7259C43991-e1593688823419-300x300.jpeg
トレーナー嬉野

無理せずに行ってくださいね!

 

4.ケンコレトレーナーが選ぶトレーニングチューブ

Disifenエクササイズバンドです。

「トレーニングチューブ」や「トレーニング用ゴムバンド」いろんな呼び方があります。笑

5種類の強度レベルのゴムバンドがセットになっています。

どちらのものでも大差はありませんが、お求めやすい価格で付属品や材質も粗悪ではなかったので、こちらをご紹介しておきます。

 

おすすめするポイント
・全身の筋肉が鍛えられる
・5種類の強度レベルに調節できる
・100%天然素材

Amazonで
レビューを見る

 

約1,000円で買える手軽で質の高いトレーニングチューブです。

収納場所にも困らないので、ご家庭でも使っていただきやすいです!

 

https://kenkocollective.com/wp-content/uploads/2020/07/32496DB4-BF19-4397-B20E-4C7259C43991-e1593688823419-300x300.jpeg
トレーナー嬉野

トレーニング用品に過度なお金をかける必要はありません。

買い替えのハードルが低いものを選んで、清潔なものを継続的に使ってください。

 

5.まとめ

今回の内容は、お尻のトレーニングはしているけど、少し慣れてきて効きが悪いと感じている方などにもおススメです。

また短時間で複数の部位を鍛えたい方にもおススメです。

寒くなり肌を露出しない時期になりましたが、そんな時こそボディメイクは大切です!

半年後に効果が現れてきます。

一緒にトレーニング頑張りましょう!!

モロッカンオイルの正規品を販売

嬉野 智哉

嬉野 智哉

・パーソナルトレーナー ・健康経営アドバイザー ・ケンコレBIZ 代表トレーナー 

関連記事

特集記事

TOP