プロテインレバレッジ仮説とは!コロナ太り対処法は食べるダイエット!?

ダイエット

みなさんこんにちは。

フードコーディネーターのYuka Arimaです。

今回は、『プロテインレバレッジ仮説とは!コロナ太り対処法は食べるダイエット!?』という内容で皆さんにお伝えしていきたいと思います。

 

https://kenkocollective.com/wp-content/uploads/2020/06/2261737_s-e1593699294947-300x300.jpg
お悩みの女性

私も気を付けてはいるのですが、家にいる事が増えてやっぱり太ってしまいました。

 

【結論】
「プロテインレバレッジ仮説」という、たんぱく質を摂取する事で食欲が抑えられる考え方を試してみましょう!

 

この記事では、このあまり聞き馴染みのない仮説をご紹介していきますね♪

 

1.コロナ太りしてしまう原因

このコロナ禍は、いつまで続くのでしょうか。

withコロナという考え方があらわれたように、これからはこのウイルスとどうやって付き合っていくのかが喫緊の課題です。

新型コロナウイルス出現前の、今よりもストレスが少ない日常に戻って欲しいとみなさんが思っていることでしょう。

 

外出しにくい。
今までと勝手が違う。
コロナに脅えながら生活をしなければいけない。

 

これ以外にもたくさんのコロナストレスが発生しているかと思います。

そんな中、ストレス発散のために『食』に走ってしまう方も多いと思います。

『食』を楽しむ事は私も大好きなのですが、コロナ禍で外出機会が減り、体を動かす事が減ったにも関わらず、食べる事でカロリーを摂取するので太ってしまうという悪循環が生まれてしまいます。

こういったメカニズムが原因でコロナ太りする人が多いというのが多くの原因です。

 

2.コロナ太り対処法

コロナ太りの対処法は様々です。

まずは余分に摂取してしまったカロリーを無くす為にどうすればいいのかという考え方が、一般的です。

 

①カロリー摂取しないように我慢する。
②過剰摂取した分、カロリー消費する。

 

上記の2つが一般的に考えられるパターンかと思います。

しかし、今回お伝えさせていただきます方法は全く考え方が別になります。

この2つよりも我慢が少なくて済むと私は感じましたので、解説させていただきますね。

 

https://kenkocollective.com/wp-content/uploads/2020/06/2261737_s-e1593699294947-300x300.jpg
お悩みの女性

我慢する事が少なくなればストレスリスクも下がりますね!

 

3.プロテインレバレッジ仮説

プロテインレバレッジ仮説とは2005年にオックスフォード大学のシンプソン博士が発表した「人は1日のタンパク質の必要量を満たすまで食事をとろうとする」という仮説になります。

簡単に説明しますと、『たんぱく質をいっぱい食べる事で食欲が抑えられる!』のです。

太らない為になんでいっぱい食べるんだ!?って思うでしょう!笑

私もこの仮説を知るまではそうでした。笑

食欲を我慢するのでは無く、なるべくたんぱく質をいっぱい食べる事で食欲が抑えられるというのが人間の作りになっているそうです。

食欲とたんぱく質は一方が増えると一方が減るという仕組みです。

スイーツは別腹なんて言葉があるように、スイーツはいっぱい食べても満腹感はあまり無いですが、お肉(たんぱく質)を食べるとある程度でお腹いっぱいに感じる感覚がまさにこの理論と言えます。

 

https://kenkocollective.com/wp-content/uploads/2020/06/2261737_s-e1593699294947-300x300.jpg
お悩みの女性

そんな仮説があるなんて初めて知りました!

 

4.食べるべきたんぱく質量

厚生労働省が発表しています国民健康栄養調査による発表ですと、1日に必要なたんぱく質は体重×1g(グラム)になります。

例えば、体重が65㎏の人は65gのたんぱく質を摂取すれば食欲は抑えられるという事になります。

牛もも肉(赤身のお肉)100gあたり約20gのたんぱく質が入っていると言われておりますので、もし、65g取ろうと思ったら300gの牛もも肉(赤身のお肉)を食べれば食欲を抑えられるという事になります。

しかし最近では、たんぱく質を強化した食べ物も色々ありますのでご紹介していきますね。

 

5.たんぱく質強化食品

プロテインレバレッジ仮設に適したたんぱく質強化食品をご紹介していきます。

 

(1)プロテインバーソーセージ

余分な間食や炭水化物を食べる代わりにプロテインバーソーセージを食べる事をオススメいたします。

調理の必要が無く、すぐに食べられる事と約3か月の賞味期限と長持ちしますので、冷蔵庫にストックしておくと、とても便利です!

食べる時はしっかりと噛んでゆっくり食べるように心がけてください。

ひと口あたり30回の咀嚼回数が理想とされています。

丸善 プロフィット ささみ ソーセージ 6袋12本入 プロテインバー PROFIT 4種アソート クリックポスト(代引き不可)

新品価格
¥1,380から
(2020/11/15 10:06時点)

 

(2)プロテイン

プロテインレバレッジ仮設の名の通り、プロテインを飲む事が最適と言えるでしょう。

プロテインを飲んだことがある人はご存知かと思いますが、腹持ちがいいので、次の食事まで空腹でストレスになる事が軽減されます。

これはプロテインレバレッジ効果のあらわれと言っていいでしょう。

ファイトクラブ 風神プロテイン 1kg ホエイ・プロテイン・コンセントレート

新品価格
¥2,678から
(2020/11/15 10:28時点)

6.まとめ

上記にお伝えしてきました内容を分かりやすく医師の友利 新 先生がYouTubeにて解説していますので、是非見ていただいて理解を深めてください。

友利 新 先生は実際にプロテインレバレッジ仮設に基づく方法で食事をされており、実感できた事や食事の構成なんかもお話してくださっています。

 

https://kenkocollective.com/wp-content/uploads/2020/06/2261737_s-e1593699294947-300x300.jpg
お悩みの女性

友利新先生の動画を見て私もチャレンジしてみます♪

ケンコレは皆様の健康をサポートするお役立ち情報をこれからも発信し続けていきます。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

モロッカンオイルの正規品を販売

Yuka Arima

Yuka Arima

・フードコーディネーター ・SNS担当

関連記事

特集記事

TOP